« 【冷凍冷蔵庫、差し上げます】 | トップページ | 改装工事2018 その② »

2018年10月 2日 (火)

改装工事2018 その①

9月8日にティールームの営業を終えて、2ヶ月間の改装休業に入りました。

実際に工事が始まるのは10月です。

それまで何をしているのかと言いますと・・・。




9月の教室に加えて、10月の教室も1ヶ月前倒しで9月に開催しました。

生徒さんたちには、ひと月に2回レッスンを受けていただくという異例のお願いをしたにもかかわらず、ご快諾いただき、連日立て続けに教室を開催しました。



そんなに無理しなくていいんじゃないの~と思われる方もいらっしゃいますよね。

でもね、10月の教室メニュー『木の実とドライフルーツの生キャラメルタルト』は、これを習いたくて教室に入会したという生徒さんも少なくありません。

dancyuのスイーツ特集でも見開き2ページで紹介された人気のタルトですから。










9月分の教室、10月分の教室と並行して、

谷間の日に生徒さんにお集まりいただいて

『断捨離フリマ』を開催しました。

もともと、私は捨て摩なので、そんなに貯めこんではいないのですが、

フリマにいらっしゃった生徒さんたちには楽しんでいただけたと思います。

無料の物も多かったのですが、

未使用の物は10円、30円、50円・・という

子供が駄菓子屋に行くような感覚のお値段で。

一番人気だったのは、初代ティーポットの幻のアルツベルグ。

それと、今使っているティーポット。

ちょっとでも欠けてしまった物は家で使う分には問題ないのですが、

店では使えませんから、それでもよろしければお使いください!ということで。

6個並べて置いといたら、17時ちょうどの開場と同時に、

ティーポットは速攻で捕獲されました。

目利きの生徒さん達には恐れ入りました。

包装資材、箱、袋が半端になったものがちょこちょこありました。

それと、大昔に「コーヒー出して!」という無茶ブリなご要望に応えて、

あれこれ手を出してしまっていたブレブレな時代があって、

当時のコーヒーマシンやカフェオレ用のカップやら、

うっかり買ってしまったホームベーカリーなど。

大物もちらほら。

フリマにの直前に、店内に対象物を並べて広げておいたのを見た夫が、

「こんなにガラクタを人に押し付けておいて、何かお菓子くらい出さないの?」

と言うので、

急遽、フルーツショートを16人分作りました。

事前に参加表明のなかった方々もいらしたので、数名にはご馳走できませんでした。
ごめんなさい。



(↑生徒さん撮影)






連日、立て続けに教室をやって、

すべてのレッスンを終わらせた翌日には、

ほんとに最後の最後でイベントがありました。

これで、もう、最後。

この空間での仕事は本当に最後でした。









改装工事2018 その② につづく

|

« 【冷凍冷蔵庫、差し上げます】 | トップページ | 改装工事2018 その② »

改装工事2018」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【冷凍冷蔵庫、差し上げます】 | トップページ | 改装工事2018 その② »