« 占いイベントについて | トップページ | 写真展 『PM113』 本日から! »

2007年5月 7日 (月)

シタールのATASAさん & 朗読の果林ちゃん

シタール奏者のATASAさん、ほんとに来てくれるのかなぁ~~?

ATASAさんは、今まやんちで個展【とうめいなじかん】を開催中の加納果林さんの絵本『きんのおるがん』とセットになっているCDで、シタールを奏でている方です。

来てくれるかもしれない可能性にかけて、お客様がぞくぞくとご来店。合格発表を待つような、そんな思いをしておりましたところ、ATASAさんがシタールを持って来てくださいました。

シタールは、椅子ではなくて、地べたで演奏するので、店にあるダンボールを崩して床に敷き、ATASAさんご持参の布を被せて舞台を作ったのでした。

インドでの生活が20年というATASAさんは、まやんちの『マサラチャイ』(スパイス入りのミルクティー)を「うまい!うまい!」とイッキに飲み干され、インドの世界へとエンジンを始動しました。

準備が整ったところで、チューニングが始まりました。みんなの前でチューニングすることによって、場内が一つになり空気が調和するのだそうです。

幻想的なシタールの音色と果林ちゃんの朗読ライブは、皆さんの脳からアルファー波が大放出されていました。演奏と演奏の合間は、ATASAさんの面白トークで現実の世界に引き戻されます。そして、また夢の世界へ。それを繰り返して、エキサイティングな夜でした。

ATASAさんはトークがメチャメチャ面白いです。(吉本のライブかと思ってしまいました)

今度は9月にご専門のインド哲学の話をまじえて、まやんちでシタールライブをやってくださることになりました。もちろん、今度はきちんと日時を告知して、チケットを発行する予定です。お楽しみに。

20070505atasa 大田区蒲田5-43-7-2階

お茶とお菓子 まやんち

|

« 占いイベントについて | トップページ | 写真展 『PM113』 本日から! »

イベント」カテゴリの記事